まょまぁの、ふつうの生活


by MayoMasaSuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Mayoのひとりごと( 8 )

春がきたっ!

やっと、桜が咲きました。
暖かくなってきました。
春が来たー!!

嬉しいですね♪


さて、そんな春の4月4日は結婚記念日でした。
まよは、すっかり忘れていて、かっきーからのメールで思い出しました…ありがとう、かっきー。

まーくんは、プレゼントを用意してくれていました。
d0168604_1135384.jpg

ピエールマルコリーニのチョコレート♡これが、とっても美味しーい!

私も、今度何か用意しておくからね!


まよは、その4月4日は石けん教室にいっていました。デザインコースで、今回はマーブルの石けん作り。

全て天然の着色料を使用しているので、全身に使える石けんです。
こんな感じ!
d0168604_11353979.jpg

あと四週間熟成させたら出来上がりです。
楽しみ!


春真っ盛り、お花見散歩を楽しみたいと思います。

mayo
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2012-04-06 11:23 | Mayoのひとりごと

スーパーライヴ賞

Mayoのお姉さん、ゆきんこのエレクトーンステージ2010を聴きに行ってきました。

エレクトーンって、本当にすごいですよね。
2人で演奏してるのに10人くらいで演奏してるみたいに聞こえる。
ドラムも、サックスも、ベースもタンバリンまで全部エレクトーンでできてしまう。

この、エレクトーンステージ2010には、いろいろなグループが出ていました。
小学生から高校生、そして大人まで。
みんな、一生懸命に練習して、息ぴったりでした。

ゆきんこは、もう小学生の頃からのお友達を含め、計4人で今回は出場。
ちょっと大人っぽく、「アイ・ガット・リズム」の演奏でした。

d0168604_13452215.jpg


フリースタイルアンサンブルだったので、サックスやドラムは本物を使用。
ゆきんこは電子ピアノ。これ、グランドピアノに見えますよね。
それと、エレクトーン。

とっても素敵な演奏でした。
そして、スーパーライヴ賞を頂きました060.gif


ゆきんこは、幼稚園の頃からずっとピアノを続け、今は年に一回のこの発表会のときに練習しています。
Mayoはとっても飽きっぽくて、中学になったときにもうピアノをやめてしまいました。
なので、弾ける曲はねこふんじゃっただけ。
ずっと続けることって素敵なことだと思います。
こうして仲間と一緒に集中して練習して、そして素敵なものを生み出す。

継続は力なり!


Mayoも、何か始めてみたくなりました。
続けてみたくなりました。
飽きっぽい自分との勝負!!

・・・すぐ負けそう。


Mayo
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-08-10 13:58 | Mayoのひとりごと

あまりにも・・・

自分の字がヘタクソだと思います。
せめて、住所くらいはかけるようにならないと・・・と思い買ったこの本。
買ったのは・・・確か去年。

d0168604_21234454.jpg


速効とか、みるみるとか書いてあるから・・・。
私にもできるかも!って思って買った。

しかしなかなか継続ができない。
いつもの私の悪い三日坊主癖。
あ、三日も持たないか・・・。


今回この本を開いたのは2度目。

実際書いてみようと思う、例えば住所。
書きたい全ての字がこの本に載っているわけではないので、
ある字は練習したからとっても上手に書け、
ある字はバランスが分からないまま、へんてこに傾いた字。


でも、確かに見本を見て、コツをつかむと、バランスの取れた字が書けるようになる。

みんなはどうやって字が上手になったのだろうか・・・

今頃になって悩む日々である。
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-07-29 21:44 | Mayoのひとりごと

名古屋っ子

Mayoには、名古屋に住んでいるおばちゃんがいます。

おばちゃんは、ユーモアたっぷりで、いつも私たちのことを気にかけてくれています。
おばちゃんがこの前、ひまわりとラディッシュの種を送ってくれました。

早速我が家のPetit jardinに種をまいて、おばちゃんに報告。

「種まいたから、ラデシッシュできたら写真送るね!」

「ほうほう、楽しみに待ってるよ。」

それから一ヶ月、実は、我が家のPetit jardinにはたくさんの葉っぱ好きの虫がいて、
まいた種から出てきた双葉をすべて食べ尽くしてしまったのです。
前回blogに書いたコリアンダーの葉っぱも、食べられてしまいました。
ラディッシュの種は全て蒔いてしまったので、おばちゃんに写真が送れません。

この前電話した時に、

「おばちゃん、ごめんね。ラデシッシュみんな虫に食べられちゃった。
  だから写真、送れなくなっちゃったの。」

「え~の、え~の。誰かが食べればいいんだから。」

って。葉っぱを食べた虫さんは、お腹がいっぱいになって幸せなことでしょう。って。

なるほどね。そう、考えると虫に食べられちゃっても悪い気はしないかも・・・。


そんなおばちゃんが、先日きしめんセットを送ってきてくれました。
d0168604_203724100.jpg


名付けて、ドラゴンズきしめん

名古屋の味、きしめん053.gif
しかしこのきしめん、よ~くみて見ると・・・



d0168604_2039561.jpg


「がんばれドラゴンズ!」ってきしめん一本一本に書いてあるのです。
気合が入ります。

大切な試合の前に食べたほうがいいかな・・・?

おばちゃん、いつもありがとう。
食べるの楽しみ!


ちなみに、先週また種を蒔き直しました。
コリアンダーと、ロケットと、イタリアンパセリ。
今度こそ、私たちが食べたいぞ!!


Mayo
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-07-15 20:47 | Mayoのひとりごと

ホームラン!!

今日はフランス語教室で新しい発見がありました。

先生のDavidが、どこかで買ってきたフランスパンをぶんぶん振り回していたので、
私が

「ホームランっ!!」

と言ったら、
そこにいたFredが、

「ホームランって知ってるの??」
とDavidに聞きました。

「僕は、アメリカに住んでたことがあるから、野球の事しってるよ。」

って。

「え???」

アメリカに行かないと野球のこと分からないの??
ホームラン知ってる?ってどういう意味??

よくよく聞くと、フランスでは野球ってしないんだって。
「僕は日本に住んでるから知ってるけど、普通みんな知らないよ。」って。
いや、もしかしたらどこかで誰かはしているかもしれないけど・・・


フランスでは、野球って決してメジャーではないみたい。
日本では、小さな頃から野球がとっても身近にあるから
ホームランと言う言葉が分からないことがわからない。

それにしても、野球がそんなにフランスに知れ渡ってないことにびっくり。

もしかしたらそんな感じで世の中、まだまだ知らないことが、当たり前と思ってることが当たり前でないことがたくさんあるんだろうな・・・。

これからフランスに行く時は、グローブとバット持っていかないと!


Mayo
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-07-10 21:33 | Mayoのひとりごと
今日は、Mayoの誕生日
15歳の頃からの、Mayoの大事なお友達『NAOちゃん』からお花が届きました。
ありがとう。
d0168604_10521275.jpg

これからも、ずっとずっとお友達でいてくださいね。

Minekoママ、こんなに素直でpureな子に育ててくれて、ありがとう。
守山のおばちゃん、名古屋からいつもMayoを気遣ってくれて、ありがとう。
Yukiちゃん、明るく楽しいお姉さんの声が、Mayoを元気にしてくれています。 ありがとう。
そして、お父さん。 これからも見守っていてください。 ありがとう。

たくさんの人々に感謝を感じさせてくれる、大事な日です。

Masa
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-07-06 11:02 | Mayoのひとりごと

新しいフランス語の動詞

Mayoです。

私は今、フランス語教室で働いています。
フランス語を教える講師はみんなフランス人で、日本語ぺらぺらです。
そして、みんなとっても陽気です。


普通のお家を教室として使っているので、玄関に受付があります。
トイレは、その受付のすぐ後ろ。
なので、誰かがトイレに行く時、受付の人が座っているイスを、
ちょっと前に引かないとトイレのドアが開けられません。

きのう、Davidがトイレに行こうとしてたので、

私 : あ、邪魔だったね。 (ちょっとイスを引く)
David : あ!いいこと思いついた!
       《邪魔》って、フランス語の動詞みたいじゃない?jamater
      (発音は、ジャマテー)
       活用もちゃんとするよ。
       Je jamate , tu jamates , vous jamatez , nous jamatons.........


それを聞いていたFred 。数分後に私とぶつかりそうになって、

Fred : Ah, je me jamate....
      (あ、ぼく邪魔だったね)

ちゃんと、使いこなしてるのがおもしろい。

フランス語動詞は、語尾が-erで終わるものが多く、
「私」、「あなた」などの主語によって動詞が活用します。


こうして、Jamater は、ちゃんと活用もできる、立派なフランス語の動詞になりました!


《邪魔》ってちょっとネガティブな言葉だけれど、jamater で使う時はちょっと楽しい。
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-06-17 22:46 | Mayoのひとりごと

図書館

最近もっぱら図書館にお世話になっています。

毎回5冊借りてます。
そして、一週間のうちに読みきって、また五冊・・・。

この勢いだと、図書館中の本を読めるのではないか。

まーくんは、難しそうな小説をいつも読んでいて、(たぶん。文字がぎっしり書いてあるから)
私は、私にも分かる小説。

本を読むって、大人になってあんまりしてなかったけど、やっぱり楽しいと思う。
本を読んでるときは、その小説の世界にはまってる。

私の最近の一番は「パパとムスメの7日間」
パパとムスメの心が入れ替わってしまい、
心はパパのムスメが高校に行ったり、心はムスメのパパが会社の会議に出たり。
想像しながら読んでると面白くて、「ワハハ!」って笑いながら読んでました。

考えてみたら図書館ってすごくよい。
無料で本が借りられるのに、楽しさいっぱい。

これからも、図書館にお世話になりそうです。
[PR]
by MayoMasaSuzu | 2010-06-07 18:42 | Mayoのひとりごと